8・19俳句記念日

8・19俳句記念日イベント(2021年記録写真)

 

「おしゃべりHAIKUの会」では2014年に8月19日を俳句記念日と認定致しました。この記念日は、日本記念日協会の認定を受け、毎年8月19日にイベントを開催する運びとなり、ひとりでも多くの方に俳句に親しみ俳句の楽しさを知って頂こうと努めております。

 

★8・19俳句記念日とは

 俳句記念日は「おしゃべりHAIKUの会」主宰上野貴子が8月19日に制定致しました。

8は19いくの語呂合わせから、8月19日と決め、この日に多くの方に俳句の素晴らしさを知り親しんで頂こうという趣旨です。

 俳句は、日本人の心の奥に必ず眠ってる心象心理の原風景のような物です。自然と共に生きて来た日本の歴史の中で江戸時代に俳聖といわれる松尾芭蕉により全国に広められ流行したと言われています。江戸時代を更にさかのぼり、俳句のみにとどまらず古く万葉の時代からの日本文化を、これから先も継承し続けてゆくために、日本文化のひとつである俳句を誰でもが親しみ楽しく詠んで行けたら素晴らしいことだと考えております。

 ご家族のイベントやお誕生日や結婚式、又ラブレターなどのカードに、是非、記念の一句を書き記して下さい。素晴らしい心の宝物になります。

 そんな記念日俳句をひとりでも多くの方に楽しんで頂こうと俳句記念日を制定し広めております。